EXよう

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 第2回忘らるる都杯 開幕TOPEX ≫ 第2回忘らるる都杯 開幕

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

第2回忘らるる都杯 開幕



第2回忘らるる都杯がついに開幕となりました。
今大会をもって主催のサンシャインさんは一線から退かれるそうで、これが最後となります。
最後に主催をしてよかったと思えるような大会になることを願っています。


今大会で私が登録した羽の紹介。

ガスト杯
・バーンスプレッド 132G
ラスオせボろ すびカヂゲぢ ヂヂモアら ヅほこケまチ びがみぶサド ヅきさワヅ
先:145 長:135 瞬:171 持:62 底:135 自:148 加:127 HP:103 A3:147 周:左 温:暑寒 祭:13

加速は低めですがそれ以外のポテンシャルは高いと思うので期待を込めて登録。
前回ガスト杯は瞬型で挑み結果を残せなかったのでリベンジも兼ねています。
コメントが逆に燃え尽きるフラグにならないことを願う・・・。


イファルナ賞
・ファンシーエレメンツ 132G
をエイすかヂ ブもせヂにト ヂヂヤスぎ がほウろろヌ ガがりぁゆド てきこムぃ
先:136 長:106 瞬:174 持:117 底:91 自:142 加:157 HP:97 A3:155 周:右左 温:暑 祭:14

先型で挑みたかったものの良い感じの先行羽が生まれなかった為、あえて瞬加で挑戦。
サブ良好で瞬加ながらも自在は高めなので大外ぶんまわしだけは回避したい所です。
長が不安要素でしたがイファルナ賞では長トップなのでイファルナ賞では心配しなくて良さそうですね。


古代種記念
・アヴァントナーヴ 136G
ケぎボがボに ヴぎエヂこは ヂヂユなよ ヅばオスびむ ニエハデけド ヅきさすヅ
先:174 長:143 瞬:144 持:91 底:147 自:139 加:126 HP:112 A3:148 周:左 温:暑 祭:11

実はサブが違うだけの双子的な羽がおり、
・ソートラルデ
キスボりボば ヴヅケヂヤは ヂヂモれよ ヅほオヅびむ ニなハたテド ヅきこブヅ
先:174 長:143 瞬:144 持:91 底:147 自:139 加:126 HP:102 A3:148 周:右左 温:寒 祭:11
サブ的にはこちらが良いのですが年齢の違いでナーヴが出走となりました。
先長底自と先型に大事な能力は十分あるので頑張ってほしいですね。



出走羽一覧表作ってみました。

第2回忘らるる都杯-bumon



新規の方が参加されていて嬉しいです。
A3幅も広く、A3無制限のハンデ戦らしい感じになっているのではないでしょうか。
今大会も長距離トップを取れたので当牧場としては非常に満足。

まずは各部門の予選が行われます。
長い戦いとなり様々なドラマが生まれそうな今大会、楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

出走羽一覧までお疲れ様です!
編集
ぴくたさんの羽は私と同じく
イファルナ賞出走羽が一番A3が高く、次いで古代種記念
ガスト杯が一番低くなってるんですね。

牝の長A登録は相当難しいですかねぇ・・。

古代種記念の長距離では
アヴァントナーヴは驚異となりそうです。
あおのこのこさんの羽に負けない底力も持ってるんですね。

スタートミステリーとの基本瞬の差は
最低でも20程あるようで、どうなることやら です。
2014年10月05日(Sun) 12:29
表作成お疲れ様です。
編集
表すごく見やすいですね~
ガスト杯、暖色系多ッ!w
イファルナ賞、緑多ッ!w

古代種記念は先行がくっきり分かれてますね・・・
自在性が低い分、グランドレイクのスタートは厳しいものになりそうです。

お互い良い結果になるといいですね!
2014年10月05日(Sun) 18:40
No title
編集
>>スターさん
長Aの牝はいるものの決め手に欠ける羽が多かったので、決め手のある瞬加を選んでみました。
長高めの羽を選んでいるので長距離では是非頑張ってほしいですね~、
特に脚質的にもアヴァントには上位に食い込んで欲しいです。

スタートミステリーは瞬の差はありますが、ハナを切る能力に関しては一歩抜けていると思うので、
その辺りを上手く活かして先加らしい走りを見せてもらいたいですね。

>>あおのこのこさん
表があった方が考察しやすいかな~と思い一覧表を作ってみました。
私も作成していて暖色多っ!緑多っ!と思いましたね・・・w

古代種は先行羽以外の先行がわりと並んでいるので自在がカギとなりそうですね。
グランドレイクはどれだけ内でスパートするかで勝敗が分かれそうです。
お互い良い結果を残しグランドファイナルで競いたいですね!
2014年10月05日(Sun) 21:28












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。