EXよう

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 甲羅杯第5、6R回顧TOPEX ≫ 甲羅杯第5、6R回顧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

甲羅杯第5、6R回顧

早いもので甲羅杯も閉幕。
第5、6Rの回顧です。

第5R 山岳3000

koura25png.png
スターライトが再び印を集めています。
次こそ印に応えることができるのか。

koura26.png
長距離なのでスタートで大きく差が広がりました。
ヴォルテクスフラムが逃げ、外からヴァドス内からスターライトが好スタートを決めています。
クジョウが出遅れて少し話されての最後尾となりました。

koura27.png
道中はスタートでハナを切ったヴォルテスクフラムが1羽身ほどリードしながら最内をキープ。
その後ろにぴったりとスターライトがつけて経済コースを走ります。
外方の枠だったヴァドスも好位置となりました。
(色々とやらかしているシュネーヴァルツァーがかかりながら寄ってくる姿は少し怖い・・。)

4コーナーでテュルクワーズがスパート!
koura29.png
最内のヴォルテクスフラムもスパートし、最内を活かしながらぐんぐん羽群を引き離しにかかります。

このまま逃げ切るか・・?と思いきや
ヴォルテクスフラムと同じように経済コースを走っていたスターライトが猛追!

koura30.png
ゴール前で計ったかのように見事差し切り1着。
ようやく印に応えることができました。
そして2着にヴォルテクスフラム、3着にシュネーヴァルツァーとなりました。
3Rからこの2、3着の羽たちずっと一緒に動いてますね(笑)

第5R終了時点で順位はポイント、タイム共にヴォルテクスフラムが1位となっています。
ポイントは接戦、タイムは1秒以上離しているので大負けしなければ・・・といった形ですがはたして。

この時点でヨルムンガンドとクジョウは残念ながら優勝の可能性が消滅してしまいました。


第6R 神殿2400

koura31.png
大外スターライトが再び印を集める形に。
牝羽対決で注目のテュルクワーズも印を集めています。
甲羅杯最終レース、どのようなレースとなるか。

koura32.png
スターライトが1羽出遅れ不気味な雰囲気。

現在1位のヴォルテクスフラムはなんとか外から内へ切り込み内から5羽ぐらいのポジションに。
3位のアンティークナイトはその内につき、一方2位のシュネーヴァルツァーは外を走る展開となりました。

テュルクワーズが1羽身ほどリードしながら道中羽群を引っ張り
最終コーナー手前でスパート!その後ろにぴったりとつけていたフレンシャムもスパート!
外からソルセデワリス、スターライト、さらに大外からソングエクシード、ヴァドスが仕掛けます。
ヴォルテクスフラムは遅めのスパート。

koura33.png

直線に入ってもテュルクワーズ、フレンシャムの順位は変わらず。
外からソルセデワリスもじりじり差を詰めますがテュルクワーズは踏ん張り続け、
テュルクワーズの逃げ切りか・・?と思われましたが

koura34.png
大外から一気にスターライト!!!

これが出遅れ暴走の恐ろしさでしょうか。
外枠のハンデも関係なく、見事な差し切り勝ち!
2着は早めのスパートながらも踏ん張ったテュルクワーズ、3着にフレンシャムとなりました。
ヴォルテクスフラム、シュネーヴァルツァーは羽群に沈む形に・。

これにて甲羅杯は終了。最終結果ははたして・・・?


koura37.png
第1回甲羅杯優勝は大逆転でスターさんのスターライトとなりました!
優勝おめでとうございます!
第5、6Rを連勝し一気に上位羽をゴボウ抜き、見事な優勝でした。

koura38.png
準優勝はでこぼさんのアンティークナイトでした、おめでとうございます!
第6Rで暫定1、2位が羽群に沈んだ中、見事踏ん張り2位となりました。

koura39.png
最優秀牡羽はもちろんスターライトに。

koura41.png
そして最多勝利羽もスターライト。

koura43.png
さらには最速羽もスターライトで部門3冠を達成!
おめでとうございます!
ヴォルテクスフラムは最速いけるかなーと思ったのですが最後の敗戦が響いた模様で・・。

koura40.png
最優秀牝羽はシゲンさんのテュルクワーズとなりました。
いつも早めのスパートで印象深い走りが多かったですね、おめでとうございます!

koura42.png
最多入賞羽はガミネさんのフレンシャムでした、おめでとうございます!
負ける時と上位に入るときの差が激しくなかなか面白い戦績となりました。

koura44.png
特別賞はでこぼさんのアンティークナイトとなりました、おめでとうございます!
芝の競羽場で無類の強さを発揮。
あまりチョコスタで芝、ダートが注目されることは少ないのでなかなか面白い着眼点ですね。

koura45.png
もう1羽の特別賞はザックさんのソングエクシードとなりました。
最低A3ながらも上位に食い込み最終順位でも3羽抑えて9着と健闘しました。
牝羽対決でも最後まで盛り上げてくれましたね、おめでとうございます!

甲羅杯最終順位、タイムはこのような形となりました。

koura35.png

koura36.png


ヴォルテクスフラムはやはり善戦マン止まり・・。
タイムは1秒以上離していたので踏ん張れるかと思ってはいましたが2連勝で一気に追いつかれてしまいました。
ポイント差が大きいのでポイントで負けるのは羽を選んだ段階で覚悟の上ではありましたが、
タイムで負けてしまったのはくやしい!
とはいえ今年初戦2位、3位と悪くない成績だったのでほっと一息。


主催のあおのこのこさんお疲れさまでした。
レースも色々と楽しめましたし、編集も見易くて分かり易かったです。
連日の投稿で大変だったと思いますが、参加者としては非常に楽しむことができました。
次回あればまた参加したいですね。
改めてお疲れ様です、そしてありがとうございました。

甲羅杯は終わってしまいましたが次は第3回スターC、そして私が主催の第2回ChocoboMeetingと大会が続きます。
次は善戦マンではなく勝利をもぎ取り優勝を狙いたいですね。



スポンサーサイト

Comment

お疲れ様でした
編集
どうもありがとうございます。

先行羽ですが、pt的には完全に追い込みになりましたね。

新年最初のEXがこんな劇的な幕切れとは・・・
2014年02月09日(Sun) 17:08
記事作成お疲れ様です。
編集
甲羅杯の詳細な記事作成ありがとうございます。

今思うと順位表が少し処理落ちしてしまったのが残念ですね。
あと、順位表とタイム表は表彰の後の方が良かったのかな~と・・・

ヴォルテクスフラムは惜しかったですね。
ポイントはともかくタイムでリードを逆転されたのは意外でした。
先瞬型推しとしては頑張って欲しかったんですけど、なかなか難しいですね。
2014年02月09日(Sun) 22:39
優勝おめでとうございます、そしてお疲れ様でした。
編集
>>スターさん
確かに追い込みが多かったですね。
直線で見事な末脚でした。
逃げ切れるかなーと思ったのですが見事な逆転劇にはかないませんでしたね・・。
優勝おめでとうございます!

>>あおのこのこさん
確かに順位表、タイム表は後の方がワクワク感があったかもしれませんが、
ただ部門数も多いので順位、タイム表が先でも有りだと思いますけどね~。
編集を拘りだすと色々と気になりますよね・・・
私も前回のミーティングを今見直すともっとああすればよかったなぁと後悔してます。

タイムは意外でしたね・・・逃げ羽としてはここは押さえておきたかったのですが。
先瞬でいつか大会優勝できればいいのですが、なかなか道のりは遠そうです・。
2014年02月11日(Tue) 22:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。